学会案内

トップページ>学会案内>職業リハビリテーションとは

職業リハビリテーションとは

障害をもっているが故に職業に就くことが困難になっていたり、維持していくことが難しくなっている人にも、職業を通じた社会参加と自己実現、経済的自立の機会を作り出していく取り組み、これが職業リハビリテーションです。

具体的には・・・・・

対象:
法に基づく障害者手帳の所持者に限らず、身体的、知的、精神的な理由により援助が必要と思われる人はすべて含みます。
方法:
職業相談、職業評価、職業訓練、職業指導、職業紹介などの職業的なサービスのほかに、職業生活に就きそれを維持向上させるために必要な福祉的な方法も含みます。
目標:
企業や官公庁での雇用、自営、福祉的就労など、収入を得る目的で生産活動に従事するあらゆる活動を含みます。

わが国の「障害者の雇用の促進等に関する法律」では、職業リハビリテーションを、「障害者に対して職業指導、職業訓練、職業紹介その他この法律に定める措置を講じ、その職業生活における自立を図ること」と定義しています。(第2条の六)
また、「国際労働機関(ILO)第159号条約(障害者の職業リハビリテーション及び雇用に関する条約」では、職業リハビリテーションの目的を、「障害者が適当な職業に就き、これを継続し及びその職業において向上することを可能にし、それにより障害者の社会における統合又は再統合の促進を図ること」としています。(第一条の2)英文では、次のように表記しています。

「For the purposes of this Convention, each Member shall consider the purpose of vocational rehabilitation as being to enable a disabled person to secure, retain and advance in suitable empoyment and thereby to further such person's integration or reintegration into society.」 (2 of Article 1, convention 159 (CONVENTION CONCERNING VOCATIONAL REHABILITATION AND EMPLOYMENT (DISABLED PERSONS))

日本職業リハビリテーション学会

【事務局・連絡先】
〒813-8503 福岡県福岡市東区松香台2-3-1
九州産業大学 国際文化学部 倉知研究室気付「日本職業リハビリテーション学会事務局」
FAX: 092-673-5818
E-mail: shokuriha_jimukyoku@vocreha.org

Copyright © 2014 Japan Society of Vocational Rehabilitation. All Rights Reserved.