委員会活動

トップページ>委員会活動>研究・倫理委員会

研究・倫理委員会

職業リハビリテーション分野での研究は産業領域に止まらず医療、福祉、教育等領域といた学際的な実践による。これらの領域から多くの研究により本学会が発展していくことが肝要である。また、この学際的であるが故に研究の手法も問われることとになるが、それを方向づけるのもまた多くの研究発表による。本委員会は学会員による研究を促進し、学会員による活発な検討がなされる枠組みを提供することである。しかしながら、その過程で職業リハビリテーションの主役たる利用者に不利益があることは許されない。それを監視し、発生しない枠組みを提供することも本委員会の重要な責務である。

■研究発表

学会大会奨励賞 (PDF)

■研究倫理

倫理規定(PDF、86KB) … 2004年11月29日策定
研究倫理指針 (PDF、92KB)
研究倫理チェックリスト (PDF、656KB) … 2016年9月30日改訂
研究倫理チェックリスト (EXCEL、54KB) … 2016年9月30日改訂

■若手による職業リハビリテーション研究の促進に係る助成事業

 平成24年度から若手学会員が取り組む研究への助成事業を開始しました。なお,関連要項及び申込み様式は下記のリンクをクリックするとダウンロードできます。

内規(改訂版) (PDF、195KB)
様式(改訂版) (WORD、51KB)
様式(記入例) (PDF、276KB)

日本職業リハビリテーション学会

【事務局・連絡先】
〒813-8503 福岡県福岡市東区松香台2-3-1
九州産業大学 国際文化学部 倉知研究室気付「日本職業リハビリテーション学会事務局」
FAX: 092-673-5818
E-mail: shokuriha_jimukyoku@vocreha.org

Copyright © 2014 Japan Society of Vocational Rehabilitation. All Rights Reserved.