委員会活動

国際委員会

各委員会より一覧を見る

    現在ご覧いただける情報がございません。

ウィスコンシン大学リハ心理学教授の講演会

2013/03/15

平成24年度 筑波大学人間総合科学研究科戦略プロジェクト
(国際・社会連携教育推進プロジェクト)
アメリカ合衆国との国際連携教育推進プロジェクト:
人間総合科学と生涯発達科学の国際化に向けて

招聘講演のご案内

ヒューマンサービスの科学的根拠に関する研究の推進は、いまや国際的に提唱されていますが、エビデンスに基づく実践(EBP)を実践型研究者にどのように教育するか、そしてそのエビデンスをどのように使うかについては、未知の部分が多いとされています。そこで、このたび、米国最先端のエビデンスに基づく対人援助(リハビリテーション心理学)の実践研究の第一人者であるウィスコンシン大学リハビリテーション心理学・特別支援教育専攻教授のフォン・チャン博士による講演会(通訳付き、無料)を下記により開催します。チャン教授は、米国リハビリテーション・障害研究所(NIDRR)による当該テーマの主任研究者としても活躍されています。この機会に是非ご参加下さい。

                                     記

1. 日時: 平成25年3月23日(土)14:20−16:00
2. 場所: 筑波大学文京校舎121教室(東京都文京区大塚3−29−1)
3. 演題: 慢性疾患と障害の社会心理的な適応への理解:
米国最先端のエビデンスに基づく対人援助の実践研究
4. 講師  フォン・チャン教授, Ph.D., CRC
ウィスコンシン大学リハビリテーション心理学・
特別支援教育専攻教授

問い合わせ先:筑波大学人間総合科学研究科生涯発達科学専攻准教授
八重田淳 E-mail:

講演会チラシ(pdf)はこちらをクリック
FONG講演会チラシ(pdf)
藤川講演会チラシ(pdf)

※この講演会は、国際委員会活動の一部として、取り組んでいるものです。

JICA就労支援コース研修(09-08-28)

2013/03/09

JICA(国際協力機構)では、主にアジア太平洋地域諸国の職業リハビリテーションの実践家を対象としたグループ研修を展開している。

1984年にスタートした「身体障害者リハビリテーション専門家コース:Training Courseon Rehabilitation of Physically Disabled Persons 」は、いくたびかの変遷を経て、26年目の2009年には、対象をアジア太平洋から全世界の途上国に広げ、「障害者の雇用促進とディーセントワークの実現コース:Training Course in Employment Promotion and Realization of Decent Work of Persons with Disabilities 」として実施された。4カ国(フィジー、マレーシア、ネパール、中国)から5名の研修員が参加している。

7週間のプログラムの中には、ほぼ1週間の地方視察もあり、2009年度は、福島県の「鮫川たんぽぽの家」と「こころん」を訪問した。

この研修コースは、丸山一郎氏のアイデアでスタートしたもので、職業リハビリテーション学会との縁も深く、現在では、朝日雅也、野中由彦の両理事が企画委員として関わっている。企画委員は、研修員の選定、研修プログラムの企画、評価などを行うものである。

このコースは、当面2011年度まで認められているが、その後も継続される見通しである。いずれは企画委員の世代交代が必要である。国際協力に興味関心 のある会員は、やがてはこうした仕事も担っていただきたい。英語によるコミュニケーションが一定程度以上できることが条件となる。

研修コースの様子や歴史は、JICA friends のサイトに公開されている。
http://www.jicafriends.jp/

米国オープンレクチャーのお知らせ

2013/03/09

米国のリハビリテーション大学院講義を
受講してみませんか?
~オープンレクチャーのお知らせ~


時間:2008年6月4日(水)19:45~21:00

場所:筑波大学(東京キャンパス)G501教室

(東京都文京区大塚3-29-1)

講師:Dr. Chow S. Lam, Ph.D., CRC, LCPC
Distinguished Professor of Psychology
Institute of Psychology
Illinois Institute of Technology , U.S.A.

内容:リハビリテーションのプログラム評価 (Program Evaluation in Rehabilitation)

アクセス:JR池袋/東京駅~地下鉄丸の内線茗荷谷駅下車~徒歩3分

問い合わせ:八重田研究室
日本職業リハビリテーション学会

【事務局・連絡先】
〒813-8503 福岡県福岡市東区松香台2-3-1
九州産業大学 国際文化学部 倉知研究室気付「日本職業リハビリテーション学会事務局」
FAX: 092-673-5818
E-mail: shokuriha_jimukyoku@vocreha.org

Copyright © 2014 Japan Society of Vocational Rehabilitation. All Rights Reserved.